便利なツール

無料で使えるクラウド会計ソフト 個人事業主・フリーランス・SOHO

更新日:

みなさん、こんにちは

そろそろ確定申告の時期が近づいてきましたが、確定申告のお知らせはがきは届きましたでしょうか?

白色申告の方も現在は、記帳義務と保存義務が有りますので、会計ソフトの導入は必要となっているかと思います。

私は青色申告の届けを出していますので、以前から記帳義務・保存義務が有りますし、何より会計ソフトだと入力が簡単でしたから、当然のように弥生会計を使っていました。(弥生の青色申告でも良かったのですが、法人も有るもので)

しかし、最近は消費税などシステムをバージョンアップする必要があったり、弥生会計もクラウド版が発売されたりと会計ソフトに費用がかかるようになってきてしまいました。

個人事業主は、なるべく余計なコストをかけたくないものです。(法人もですが、法人はいたしかたないかと)
また、私の場合は事務所(家ですが・・)ではデスクトップPC、出張などの出先ではノートPCを使用するもので、いつでもどこでも使えるクラウド型のサービスが欲しかったです。

特にこれから始める方や、始めたばかりのスタートアップの方なども
・無料で
・どこでも使える
は欲しい機能だと思います。

スポンサーリンク

個人事業主向け、主な無料クラウド会計ソフトの比較

2016年2月現在、いくつかの無料クラウド会計ソフトが有りますが、主なものを簡単に比較してみました。
☆あくまでも無料のプランのみでの比較です。

フリーウェイ経理Lite MFクラウド確定申告 freee(フリー)
お試しプラン
月額利用料 無料 無料 無料
登録できる会計データ数 1(月間仕訳数15件まで) 1(1か月)
会計データの保存場所 パソコン内 クラウド クラウド
決算書 あり(勘定式) あり 個人/法人
操作サポート 無し メール メール
対応OS Windows Vista以上
アプリケーションインストール方式
Windows、MacOS、タブレット可
ブラウザ:IE、chrome、Firefox、Safari
Windows、MacOS、タブレット可
ブラウザ:IE、chrome、Safari
その他 有料版有(複数のデータ、会計データのインターネット上保存等)
月額:3,000円
有料版有(仕訳無制限、登録口座の明細一括取得など)
月額:800円

無料で使える経理ソフト?

freeeの場合、お試しプランではデータの保存期間が1か月のようですので、無料で使うには厳しいかもしれません。

どこでも使える経理ソフト?

どこでも使えるのか?は、クラウドの仕組みを持っているサービスはどちらも可能です。
フリーウェイ経理Liteは、保存場所がPC内で決められてしまいますので、ノートパソコンなどの持ち運びが必要になりそうです。

どの会計ソフトを入れたら良いか?

正直言って、どの会計ソフトが良いかは一長一短ですので、難しいところですが、以下を参考にしていただければと思います。

おすすめNo.1 MFクラウド確定申告を選ぶのは、絶対無料で仕訳の数が少ない方

・とくかく絶対無料!
・仕訳の数は月に15件より少ない!
・タブレットでも使いたい!
・金融機関連携自動取得を使いたい!(自動取得するほどあれば、15件は超えると思いますが・・)
という方に
MFクラウド確定申告をお勧めします。

インターネットバンキングのように、ビジュアルもフレンドリーで分かり易く、操作も簡単ですので、初心者にもやさしいです。
ネックとなるのは、仕訳の数が月に15件まで という制限です。
月に16件以上登録したい場合は、月額800円:税抜のコースへ移行する形になるようですが、絶対に16件以上だけど無料にしたい!という方は次のフリーウェイ経理Liteの方が良いでしょう。

フリーウェイ経理Liteを選ぶのは、絶対無料で仕訳の数もそこそこ有る方

・とくかく絶対無料!
・仕訳の数は月に15件より絶対多い!
・サポートなど要らない(PCスキルや、ある程度の会計スキルが有る)!
という方は
フリーウェイ経理Lite をお勧めします。
何年か個人事業主を営んでいらっしゃって、PCで古い会計ソフトを使っていた方はこちらで十分かと思います。
また、5人まで無料のフリーウェイ給与計算と連動できるのも魅力です。

ただ、弥生会計のようなユーザーに甘いソフトを使っていた方(自分)にも厳しいかもしれません。

freeeの有料プランを選ぶのは、全てを会計ソフトに依存して少しくらい月額を払っても良い方

・今現在、事業所で決まった帳票類(請求書等)は何もなく、会計ソフト内で売掛や買掛まですべて管理したい!
・そのために、月1,000円程度なら支払っても良い!
・共同事業者がいるので、お金の流れをオープンにしたい!
・領収書の管理から、自動取得までどんどんクラウドを活用したい!
などのニーズがあれば、ぜひ
freeeの個人事業主プラン(980円/月:税込)を利用してみてください。
実に様々な機能が一気通貫で使えるようです。
freee-kinou

私が選んだ無料会計ソフト

で、あなたは何を選んだの?ってなると思いますが、
私は、
・絶対に無料が良い事。
・帳票類などは既存のものが有る。
・とにかく経理の時間を減らしたい
事から、無料で体験でき、その後も運用できそうな
MFクラウド確定申告フリーウェイ経理Liteの2つを、実際に1年間を記帳し確定申告書を作成するまでを体験しました。

その体験を通して
MFクラウド確定申告
を今後も使っていこうと決めました。

正直仕訳数の不安は有りますが、15件を超えたら有料にする覚悟です。
それぐらい使いやすくて効率的です。(弥○のソフトより安いですし)

会計ソフトがまだ決まっていない方も、乗り換えを検討されている方も一度お試ししてみてはいかがでしょうか?何しろ無料ですから。

無料会計ソフト体験レポート

MFクラウド確定申告 体験レポート

第1回目:MFクラウド確定申告フリープランへの登録
第2回目:事業所設定・期首データの設定
第3回目:仕訳入力・決算・確定申告
第4回目:MFクラウド確定申告はiPad、iPhoneで本当に使える?

フリーウェイ経理Lite 体験レポート

無料会計ソフトのフリーウェイ経理Lite体験レポート

この記事はお役に立ちましたでしょうか?
起業・開業・創業、またスタートアップやアーリータイムの個人事業主様、SOHO・フリーランスのみなさま、小規模企業様のお役にたてば幸いです。
宜しければシェアお願いいたします。

-便利なツール

Copyright© 個人事業主SOHOがお金稼ぎに集中できるためのサイト , 2018 AllRights Reserved.