子育て

2020/2/10

【中学受験をした君へ】

中学受験をした君へ   2月も一週間が過ぎました。 中学受験の激しい戦いも、落ち着きつつあるでしょうか? 毎年この時期になると、 もう30年近くたつのに 自分自身の中学受験の記憶や感情、 学校よりも楽しかった塾の先生、友達のこと、親の顔、、、 まざまざと思い出されます。   また、大学卒業後に塾講師として 中学受験の世界に戻ってきた私は、 一人でも多くの子どもたちの笑顔を見るべく こちらも必死で、お手伝いをさせていただいてきました。 彼らの悲喜こもごもも見てきました。   志 ...

2020/2/6

【自立を重んじる放置親】

親が持つべき「覚悟」ってなんだろう?   小学生の子どもが二人います。 だんだんと年が上がるにつれて、 親の目が行き届かなくなることも増えてきました。   3、4年生になるとまさに「ちびまる子ちゃん」の世界。 子ども同士、子どもの世界があります。 ケンカしたり泣いたりすることもあるかもしれないけど、 大人が入れない世界。楽しいよね。 自分も心当たりがあります。     でも未成年のうちは何が起きても全て親の責任。 何か問題が起きた時、 誰かを傷つけでもしてしまった時 ...

2020/2/4

【子育ての果て】

兄弟によって違う?知的欲求の差の結果 前回記事【問題の本質を理解するということ】はコチラ   長男と次男のちがい   兄弟によっても、まさに個性バラバラです!   夏休みのある日、祖父母宅で。 覚えたばかりの九九をリズムに乗って口ずさんでいた2年生の次男。 「くは しちじゅうに♪」 「くく はちじゅういち♪」   そんな次男の様子を見ていたじいじが 横から少し意地悪な問題を出しました。 「じゃあ9×12は何でしょう~?」   今まで漫画を読んでいて、我関せ ...

2020/2/2

【問題の本質を理解するということ】

中学受験?偏差値?内申点? 結果よりもだいじなことって?   勉強の本質って何だろう?   最近、4年生の長男の理科のテストで こんな問題があったそうです。   「冬の大三角形の星座の一つ、 シリウスは何座ですか?」 「プロキオン、ベテルギウス、シリウスの中で 一番明るい星はどれですか?」   長男の回答はこちら。 シリウスはおおいぬ座 一番明るいのはシリウス   正答者が少なかったようで、 長男は帰ってくるなり オレできたよ〜 と意気揚々とした様子でした ...

Copyright© 有名塾 元講師ママのお受験では教えてくれないこと , 2020 All Rights Reserved.